メニューを開く

ちょっと入居の方

短期間の入居でご自宅に戻る

メリィハウス八千代 ある“ちょっとさん”の一日

91歳女性・要支援1

ひとり暮らし歴は長いのですが、猛暑で食欲が落ちたり、熱中症になるのを心配した家族にすすめられて、夏の間、3カ月ほど入居することにしました。
メリィハウス八千代は避暑地のリゾートホテルのような場所なので、友人からはうらやましがられています。空気も料理もおいしくて、いろんな趣味の会にも参加してみたくなりました。夏になると家でぐったりしていた、去年までの自分が嘘のようです。看護師さんもいて安心なので、来年の夏もぜひ、ここで暮らしたいと思っています。

6:00
起床・身だしなみ

窓を開けてきれいな空気を深呼吸。毎朝スッキリ目覚めています。

7:00
ダイニングで朝食

家では朝、あまり食欲のなかった私が、ここではちゃんと食べています。ごはんの日はお味噌汁、パンの日はコーヒーのいい香りで一日がはじまります。

9:00
屋上を散歩してガーデニング

眺めのいい屋上を散歩して、ガーデニングをするのが朝の習慣になりました。花や緑にふれていると、気持ちがとても落ち着きます。メリィハウスには園芸療法士さんもいて、ガーデニングは心と体のためにもいいと教えてもらいました。

10:30
ロビーで集団体操

音楽に合わせて、楽しく体操をしています。体をゆるめて動きやすくしてくれるストレッチをつづけていたら、膝の調子がよくなりました。

12:00
レストラン「ふぁぶーる」で昼食

1階にあるお洒落なレストラン「ふぁぶーる」で、ゆっくりランチ。地元の野菜を使った料理がとてもおいしくて、大のお気に入りです。家族がゲストルームに泊まりに来たときも、このレストランでごちそうしたら喜んでくれました。

14:00
生活リハビリ

座る、立ち上がる、歩く。日常生活に必要な体の使い方を教えてもらったら、以前よりラクに動けるようになりました。これなら、自宅に戻ってもムリなくつづけられそうです。

16:00
温泉「メリィの湯」で入浴・植物オイルで保湿ケア

ラドン温泉があるので、夕食前にゆったりつかってリラックスしています。湯上りにはメリィのオイルで保湿。ここに来るまでカサついていた肌が、しっとりしてきました。

17:30
ダイニングで夕食

夕食は、同じフロアのみなさんとダイニングで。一日の出来事を、あれこれおしゃべりするのも楽しいひとときです。栄養バランスのいい食事のおかげで、お通じもよくなりました。

19:00
部屋でくつろぎタイム

部屋でテレビを観ていたら、孫から電話がかかってきました。どうやらここが気に入ったみたいで、また遊びに来たいそうです。夏の間のわが家だと思っていましたが、ずっと住みたい気もしてきました。

21:00
就寝

夏でも涼しいので、寝つきがよくなりました。今夜もぐっすり眠れそうです。

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-468-800

音声ガイダンスに従って番号を押してください

  • [1]メリィホスピタル
  • [2]メリィハウス西風新都
  • [3]八千代病院介護医療院
  • [4]メリィハウス八千代
  • [5]メリィデイズ
  • [6]その他
よくある質問

ウェブでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム 施設見学会 入居・資料請求

お問い合わせは24時間受け付けておりますが、休暇等によりご返信にお時間をいただくこともございます。お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。