介護医療院紹介
hatcp1.jpg
「おもてなしの心」を地道な日々の積み重ねで実践しています。
緑に囲まれ四季折々の変化を感じて頂ける最良な自然環境の場に立地しています。グループの理念である「おもてなしの心」をモットーに入所者様本位のサービスを提供し、信頼できる安全な医療、介護を目指しています。
院長挨拶
hatcp2.png
 医療制度の改変により従来の介護療養型施設は、類似した機能を持ち、生活の場を提供する介護医療院という形で残ることになり、八千代病院介護医療院は2018年7月に介護療養型施設から入所者300名の介護医療院へ機能転換しました。
 本院は島根県、広島県の都市部から高速道路で約1時間で行けるところに位置し、いわゆる中山間地域です。この地域は人口高齢化に伴い、今後介護を必要とする人は増加すると考えられますが、医療スタッフおよび財政の厳しい中山間地域では在宅医療は困難であり、本院は今後も引き続きこの地域の介護医療に貢献いたします。
 近くには土師ダムがあり、春の桜、秋の紅葉が美しいところです。人生の残された時間を自然に恵まれた本施設でゆっくりと過ごしていただけるようスタッフ一同心を込めてお世話をさせていただきます。
八千代病院介護医療院 院長 錬石 和男
ケア部長挨拶
Photo
私達は八千代会グループの理念である「おもてなしの心」に基づき、ケア部の理念を大切に、介護を必要としている方々へ、心を込めて看護・介護を提供しています。
ケア部理念
私たちは
  • お互いの人権を認めます
  • 入所者様の生命活動をサポートします
  • 入所者様の自己決定を尊重します
ご利用者様とそのご家族様のこれまで歩んでこられた人生やこれからの思いを尊重し、安全で安心して生活して頂ける様に日常のケアや生活の場を提供していきたいと考えています。
今日の少子高齢化・核家族化などによる介護力不足により、当施設の役割も大きくなると考えられますが、地域の病院や施設と密に連携し、地域医療のニーズに応じた施設となる様に他職種と協働して行きたいと思います。ここで生活して良かったと思って頂ける様に職員一同励んでまいりますので宜しくお願い致します。
ケア部長 岡田 マサ代
八千代病院介護医療院[3つの安心]
長期療養ができる、という安心 医療の必要な要介護高齢者の長期療養・生活施設として、最期までご入所いただけ、ご本人、ご家族の安心をサポートします。
施設・在宅サービスとの連携、という安心 八千代会グループの有料老人ホームや在宅部門(デイサービス等)との連携、退所後の安心をサポートします。
提携医療機関との連携、という安心 提携する医療機関への転院の場合、治療後の再入所はもちろんのこと、医療面の連携でも安心をサポートします。
  • 提携医療機関JA吉田総合病院(安芸高田市)
  • グループ内医療機関安芸高田やちよクリニック(併設)
    メリィホスピタル(広島市安佐南区)
施設概要
開設年度 平成4年5月
所在地 〒731-0302
広島県安芸高田市八千代町勝田448
google map
電話番号 0826-52-3838
代表者 理事長 鳳山 仁秀
院長 錬石 和男
面会時間 午前 9:00~午後 8:00
施設種別 Ⅱ型介護医療院サービス
許可病床数 300床
敷地面積 19,294m2
建築延面積 13,578m2
建物構造 鉄骨ALC、冷暖房完備
(管理棟平屋建、入所フロア7階建)
安芸高田やちよクリニック(併設)
院長 川本 雅夫
診療科目 内科・放射線科・リハビリテーション科・精神科
診療時間 平日 9:00~12:00 13:30~17:00
休診日 土曜日、日曜日、祝祭日
種別 有床診療所(12床)
hatcp3.jpg
八千代地区に八千代病院を開設以来、広島県内および近隣の市町村からの見学会を実施。
年間多くの方々にご来所いただいています。送迎バスもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。