リハビリテーション

リハビリ機器でのリハビリテーション

当院では患者さんに安心して効率の良いリハビリを提供できるように多数の医療機器を使用しています。

機器のご紹介

G-TES(ベルト電極式骨格筋電気刺激法)

写真:G-TES(ベルト電極式骨格筋電気刺激法)
写真:G-TES(ベルト電極式骨格筋電気刺激法)

寝たままで下肢全体の筋力トレーニングが可能な医療機器です。
◎筋肉量増加・・・最大28%
◎筋力増強 ・・・最大32%  ※数値には個人差があります (2014年運動器学会より)

TVでも紹介された機器で、当院ではG-TESを10台導入しています。

天井走行リフト

写真:天井走行リフト
写真:天井走行リフト

天井から安全ベルトで引き上げているため、安全に歩行練習等を行うことができます。
重度の要介助者の方でも安心して歩行練習が実施できます。
リハビリ室に4台設置しています。

コグニバイク

写真:コグニバイク
写真:コグニバイク

体の運動と脳の運動を(有酸素運動と認知課題)を同時に行うことができる医療機器です。
画面には記憶力の問題やトレーニングの結果、心拍数などの体調などが表示されます。
認知症の予防に効果的です。

ポポ 免荷式歩行器

写真:ポポ 免荷式歩行器
写真:ポポ 免荷式歩行器

安全ベルトを装着して荷重を免除しながら歩行練習が可能な機器です。
荷重量を調整することにより、足の負担や痛みに応じて安全に実施することができます。
また、ベルトにより転倒するリスクが少ないため、安心して歩行訓練に 取り組むことができます。

セラトレーナー

写真:セラトレーナー
写真:セラトレーナー

移動式のペダル駆動練習機器です。
持ち運びができるため、リハビリ室以外の場所でも駆動練習が簡単に実施できます。
また、駆動ペダルを上肢用に付け替えることができ、上肢の運動練習にも使用できます。

Inbody(体成分分析装置)

写真:Inbody(体成分分析装置)
写真:Inbody(体成分分析装置)

体成分を分析する装置です。
体を構成する基本成分である体水分・タンパク質(筋肉等)・ミネラル・体脂肪を定量的に分析します。
正しく健康を評価するには体成分を正確に評価する必要があります。
リハビリで行った運動の効果を客観的に数値で確認することができます。

IVES(電気刺激治療機器)

写真:IVES(電気刺激治療機器)
写真:IVES(電気刺激治療機器)

運動麻痺手に使用する電気刺激治療機器です。
筋活動を検知して電気で刺激し、筋出力の弱い部分の補助を行います。
コンパクトなためどこでも簡単に使用可能です。

下肢装具

写真:下肢装具
写真:下肢装具

運動麻痺の下肢に使用する治療用装具です。
下肢の筋力が弱い部分を補助したりと状態に応じて使用します。
短下肢装具・長下肢装具ともに、患者様の体格に合わせて調整が可能なモジュール式を導入しており、早い段階から装具練習が可能です。