メニューを開く

リハビリ・緩和・看護リハビリテーション

REHABILITATION

回復期リハビリテーション病棟 50床から102床へ増床

日常に戻る希望を共に持ち続け、「あした」のためのリハビリを提供します。

座る、立つ、歩く、食べる。日常生活を送るうえで必要な基本動作がスムーズに行えるよう、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がチームとなってリハビリを提供します。

大切にしているのは、患者さまご自身が生活の中で継続できるリハビリであること。

受け身のリハビリによって一時的に回復しても、その状態を退院後に維持することができず、身体機能や生活機能のレベルが低下してしまうことのないように。

メリィホスピタルでは、あしたに希望を持って生きるためのリハビリを目指しています。

私たちは、重度化を予防する病院を目指しています。

特徴1 高い在宅復帰率
回復期リハビリテーション病棟 2018年〜2020年度実績
特徴2 高い重症改善度
日常生活機能評価の数値 2018年〜2020年度実績

人生100年時代。少子高齢化の中、これから数年でさらに増え続ける 高齢者の受け皿として必要な病院は、ゆったりとベッドで療養をする場所ではなく、 自立した生活に戻ってもらえるようにケアする在宅復帰を目指すための病院です。

「回復期リハビリテーション病棟」を50床から102床に増床。

リハビリ機能を充実させ、どんな状況でも諦めずに皆様の在宅復帰をサポートすることで、 グループ内の入居者はもちろん、地域に貢献できる病院を目指しています。

リハビリテーションについて詳しくお知りになりたい方はお気軽にご相談ください

リハビリテーションセンター直通ダイヤル

082-849-2306

対応時間/8:30~17:30(土日祝除く)

3 CHARACTERISTICS

リハビリテーション部の3つの特徴

リハビリテーション部の理念

常に希望をもって 決してあきらめない

(1)残存機能強化をベースとした、革新的な各種の疾患別リハビリに取り組みます。
(2)退院後も、ご本人・ご家族で継続可能なリハビリを提供します。

CONSULTATION COUNTER

相談窓口

入院前から入院中、退院後のことまで。
ご本人とご家族が不安に思われていることや、お困りごとにお応えする窓口があります。
プライバシーに配慮した相談室で承りますので、お気軽にご相談ください。

  • どのような療養生活になるのか
  • 医療費の制度について知りたい
  • 退院後も支援してもらえるのか

など

相談窓口へ

医療従事を目指す方へ

EDUCATION SYSTEM & PERFORMANCE

リハビリテーション部教育体制と実績

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-468-800

音声ガイダンスに従って番号を押してください

  • [1]メリィホスピタル
  • [2]メリィハウス西風新都
  • [3]八千代病院介護医療院
  • [4]メリィハウス八千代
  • [5]メリィデイズ
  • [6]メリィケア訪問看護
  • [7]メリィの健診
  • [8]メリィ・メディカルフィットネス
  • [9]その他
よくある質問

ウェブでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム 施設見学会 入居・資料請求

お問い合わせは24時間受け付けておりますが、休暇等によりご返信にお時間をいただくこともございます。お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。